推理小説読んでみる?

ミステリー初心者の方にもきっと楽しんでもらえる、有名な推理小説を敷居低めに気楽に♪ご紹介します。

海外ミステリー 

初めて読んだアガサ・クリスティ作品は『オリエント急行の殺人』でした

『オリエント急行の殺人』がアガサ・クリスティ作品との出会い 『オリエント急行の殺人』は、ミステリーの女王アガサ・クリスティの作品の中でもかなり高い人気を誇る一作。初めて読んだクリスティ作品は、その『オリエント急行の殺人』でした。 まずどんな…

【名作】エラリー・クイーンの悲劇四部作はもう読みましたか?

探偵ドルリー・レーンが活躍!悲劇四部作 推理作家、エラリー・クイーンがバーナビー・ロス名義で執筆した名作<ドルリー・レーンの悲劇四部作>はもう全部読まれましたか? 日本では四部作の2作目である『Yの悲劇』が特に有名で高い評価を得ていますが、他…

ガストン・ルルー『黄色い部屋の謎』あらすじ&感想

古典で本格密室もの!ガストン・ルルー『黄色い部屋の謎』って? 今日は、古典で本格ミステリーで有名なガストン・ルルーの『黄色い部屋の謎』をあらすじや感想とご紹介していきます。 ガストン・ルル―と言えば、オペラ座の怪人とかの方は聞き覚えのある方も…

【アガサ・クリスティ】アクロイド殺しの結末は!?

アガサ・クリスティ『アクロイド殺人事件』結末は!?ネタバレなしでご紹介 ブログを始めて2か月くらいはたったでしょうか。未だにブログが使いこなせないでいます。読みづらい記事とか更新してたらごめんなさい(´_ゝ`) パソコン使ってるとふとした瞬間にわ…

シャーロック・ホームズ『四つの署名』あらすじ&感想

シャーロック・ホームズ『四つの署名』をネタバレなしで紹介 「大丈夫、まだ大丈夫、全然大丈夫」―――何の捻りもない記事のタイトルと普通過ぎる見出しを書くだけで2時間以上経過してたけど、全然調子悪くない………この文章うってる間にも更に20分くらい過ぎて…

シャーロック・ホームズ『緋色の研究』あらすじ紹介!

『緋色の研究』ホームズとワトソンの出会い!あらすじご紹介 今日はシャーロック・ホームズシリーズの第一作にして、ホームズとワトソンの出会いも描かれる記念すべきエピソードも描かれる『緋色の研究』をあらすじ含めてご紹介します。 読みたい本をお探し…

シャーロック・ホームズ『バスカヴィル家の犬』あらすじ紹介

『バスカヴィル家の犬』が好きなのであらすじ&感想で紹介します コナン・ドイルが生み出した名探偵、シャーロック・ホームズ。かっこいいですよね。私も大好きです。名探偵の代名詞と言っても過言ではないでしょう。 小学生の頃、ジュブナイルミステリー(児…

本で読む!〈シャーロック・ホームズシリーズ〉の順番は?

シャーロック・ホームズシリーズは刊行順以外にもおすすめの順番あり! いくつも映画化やドラマ化もされていて、アニメや漫画で名探偵コナンを見ていたら度々名前が登場しますし、老若男女問わず知名度が高い。シャーロック・ホームズと言えば名探偵の代名詞…

【ヴァン・ダイン】『僧正殺人事件』の犯人は? あらすじ&感想

マザーグースの見立て殺人!ヴァン・ダインの『僧正殺人事件』 s・s・ヴァン・ダインが生み出した名探偵ファイロ・ヴァンスが活躍する『僧正殺人事件』。ヴァン・ダインの作品の中でも、『グリーン家殺人事件』と並ぶ人気を誇る作品で、古典ミステリーを読む…

『Yの悲劇』凶器の謎! 悲劇の結末は!? あらすじ&感想

【エラリー・クイーン】Yの悲劇 あらすじ&感想 元シェイクスピア俳優のドルリー・レーンを探偵役とする悲劇四部作の中でも高い人気を誇る『Yの悲劇』。エラリー・クイーンによる名作推理小説で、バーナビー・ロス名義で出版された作品です。 エラリー・クイ…

『シャーロック・ホームズの冒険』本で読んだとある?あらすじ紹介

『シャーロック・ホームズの冒険』 本で読んだことありますか? 名探偵シャーロック・ホームズの名は、知らない人はいないくらい有名ですね。しかしそんなホームズの活躍、本で読んだことがある方は意外に少ないかも。ドラマや映画もたくさん制作されていま…

短編2作目!『シャーロック・ホームズの思い出』あらすじ・感想

シャーロック・ホームズの登場する短編2作目、『シャ―ロック・ホームズの思い出』。訳によっては、『シャーロック・ホームズの回想』となっているものあります(・∀・)! まさにタイトル通り思い出というか回想というか、ホームズがワトソンと出会う以前に解決…

たった一言がキーになる『皇帝のかぎ煙草入れ』あらすじ&感想

当たりはずれが大きいと言われるディクスン・カー。これは当たりの方です!『皇帝のかぎ煙草入れ』。とりあえず読んどきましょう。 ~あらすじ~ フランスのラ・バンドレット地方す住む美しい婦人、イヴ・ニールは夫ネッド・アトウッドの浮気が原因で離婚。…

アガサ・クリスティ『そして誰もいなくなった』あらすじ&感想

アガサ・クリスティ『そして誰もいなくなった』は必読です! ミステリの女王と呼ばれる推理作家、アガサ・クリスティの代表作としてもよくあげられる『そして誰もいなくなった』。問答無用でとりあえず何も考えず、1回読んどこうな作品です('ω')ノ 名作です…