推理小説読んでみる?

ミステリー初心者の方にもきっと楽しんでもらえる、有名な推理小説を敷居低めに気楽に♪ご紹介します。

ポジティブになりたいスーパーネガティブ野郎です

こんばんは~。今日のお昼間は凄く暖かくて、少し暑いくらいの日差しがとても気持ち良かったですね。冬が苦手(夏も苦手)なもので、春が来ると嬉しくなります。

 

ちなみに、今から書くことはすごくどうでもいい内容です。読まないと、なんてご無理をなさらないでくださいね…!!!笑

 

前回もアッサリと国内ミステリ―を紹介した記事をなんとかかんとか投稿したのですが、実はその数日後、もう一記事ミステリ―無関係の投稿をしていました。が、内容が内容のため、自己嫌悪に陥って割と一瞬で消去するはめに。

 

祖父と住むため越してきた今の家。狭いマンションから、小さいけど庭のある穏やかな住宅地(ただの田舎)の普通の一軒家に住めるようになったことは素直に嬉しかったし、今もやっぱり環境的には良かったと感じています。

 

ただ、一緒に暮らす祖父との生活にストレスが溜まってしまって、とうとう爆発寸前、全く関係ないミステリ関係ブログのココに怒りを吐き出してしまって…。

 

拙い文章しか書けない私のブログを読んでくださる方がいるのに、単なる私のストレスのはけ口に使おうとしてしまったことも嫌になったし、祖父に対する愚痴を言う自分も嫌になったし、なんだかいろいろと自己嫌悪に陥って、しばらく凹みました( ;´Д`)笑

 

今まで一緒に暮らしたことのない人との同居って、こんなに大変なのかと今実感しています。

 

どこか変に気を使ってしまって言いたいことが言えなかったり、約束を守らないのにワガママなところにカチンと来てしまったり、汚いのでハッキリ言えませんが「どうしてそんなことするの?なんで平気なの?」ってことを毎日当たり前に繰り返されたり…

 

まぁ、祖父の性格が強烈なもので(笑)どうもお互いストレスなく過ごすことが難しい。祖父の育った時代や環境を思うと仕方がないこともあるとは思うのですが…。

 

越して来て最初の衝撃は、私の本のページを折って表紙をボロっちくされた時だったな…(´-ω-`)悪意がないのがわかっているので何も言えなかったけれど、古本でもなく綺麗に置いてあったのでちょっとショックでした。

 

本人は私を思って言っているのかな…というたぶん人生のアドバイス的なものも、自分本位なものばかりで、いつも私が嫌な気分になるものばかり。ブログにとんでもないとげとげした愚痴を書き込んだのは、祖父と話をした後に心が折れたからでした。

 

その瞬間はそうでもしないとモヤモヤを消化できなくって、辛くって、キーボードを叩きながらなんだか涙が止まらなくて(苦笑)

 

まぁ、胸をはって「こうやって生きてます!」なんて言えない人生を歩んでいるから、いつも自分に自信がないから、日々ちょっとしたことで傷つくし、小さなことでムカムカしてしまってまた勝手に落ち込むんだろうなと理解はしています。

 

いつまでたっても、ポジティブになりたい、スーパーネガティブ野郎です。女だけど。

 

ちなみに我が家の家族会議の議題の9割を占める祖父は、もう驚くべきポジティブ思考です。そこそこ強靭なメンタルを持つ人が「これは天罰じゃ…」と捉えそうなところを、「神様が守ってくださったんやな~!」と高笑いしてリビングが凍り付いたことがあります(笑)

 

ポジティブ思考だけは少しわけてほしいものです。

 

ん!?これも結局愚痴っぽくない?とか思わんでもないですが、前回の記事と違って怒りやトゲトゲしさはないので、ギリギリセーフ…ってことで、良くはないかもしれないけど、とりあえず良いことにさせてください。

 

そして相変わらずまとまってないことこの上なくてすみません。祖父とも上手に折り合いを付けて生活する方法を模索してゆきます。ネガティブ思考も、少しずつで良いから変えていかないといけないので頑張って生きます\(゜ロ\)(/ロ゜)/